薬剤師の収入UPを目指すサイトです。

ファーマインカム

就職&転職

必見!薬局の見学で見るべきポイントは?現役の管理薬剤師がご紹介します!

更新日:

はてな

薬局見学で見るべきポイントは何ですか?

という質問に対し、スッキリと解るよう記事を書いて行きます。

こんにちは!「Pharmacist Income」のユウです。薬剤師として仕事を始めて十数年が経ちました。

人事担当や自分自身の転職経験から、転職時には薬局見学が凄く大事だと考えています。ハッキリ言いますと、薬局見学をしないと転職に失敗する確率が跳ね上がります。

とは言っても、実際に業務をしていないと、何処を見れば良いか解らないものです。そんな方の為に、この記事では薬局見学をする際にポイントとなる箇所をお話しします。

皆様の転職活動・就職活動にお役立て頂ければ幸いです(薬剤師の就職&転職マニュアルも併せてご活用下さい)。

この記事では、以下の事が解ります。

ポイント

  • 薬局見学のポイント(事前のチェック項目)
  • 薬局見学のポイント(当日のチェック項目)
  • 自分なりに各ポイントをまとめる事が大事

薬局見学に来られる方の大半が、何処を見れば良いか解らずに来られます。転職や就職の成功or失敗のポイントは、パンフレットではなく全て現場に落ちています。

そこをお伝えできればなと思っています。それでは、よろしくお願いします!

タクミ
予めチェック箇所を挙げて、転職成功をつかみ取りましょう!

スポンサーリンク

薬局見学のポイント(事前のチェック項目)

タクミ
まずは、前日までに調べておきたい項目をお話します。

薬局見学のポイントは、見学当日のものと、事前に調べて置くものの二つがあります。まずは、見学前日までに調べておきたいポイントをご紹介します。

社長の顔や体格

会社の社長は会社の顔であり、その顔を見ると会社全体が解ります。会社のパンフレットやホームページをまず見て頂いて、その顔つきをチェックします。

薬局見学の普通に気の優しそうな人なら良いのですが、凄く太っていたり、ガラの悪い顔つき、目つきが悪い、ギラギラした感じがする等は、いくら笑っていても隠せるものではありません。

第一印象が大事ですので、パッと見た時の印象をメモしておきましょう。

会社の規模(店舗数、株式の上場or非上場、事業の種類)

店舗数

会社の規模も大事です。会社の規模が大きい程、悪いニュースが出た時のダメージが大きいので業務管理や労務管理に厳しくなります。

また、希望勤務地と離れた地域での勤務や、転勤が多かったりする場合が多いです。

逆に、個人薬局や中小チェーンの場合は法令順守(コンプライアンス)がいい加減になったり、研修制度が弱い事が多くなります。

どちらの薬局を選ぶかという事は難しい問題で、一長一短があります。

下にそれぞれの特徴を書いておきますのでご参照下さい(あくまでこういう傾向があるというだけです)。

  • 大手チェーン薬局

法令遵守が徹底されている、研修制度がしっかりしている、仕事の仕組み化が進んでいる
転勤が多い、希望勤務地に行けるかどうかは運、地方に飛ばされる可能性がある、個人の裁量範囲が狭い、中々出世しない、給料が安め

  • 中小チェーン薬局、個人薬局

法令遵守が怪しい会社もある、研修制度がグダグダの場合もある、仕事の進め方が非効率、転勤は限られたエリアになる場合が多い、希望勤務地に配属されやすい、個人の裁量範囲が広い、やる気を見せると出世しやすい、給料は高め

タクミ
薬学生の方や、薬局での経験が無い方は大手を選んだ方が無難です。

何年か修行して、大体何処の薬局でもやれる、という事であれば中小チェーンで一旗揚げるという事も良いでしょう。

その辺りは、下の記事にてまとめてありますのでご参照下さい。

株式の上場or非上場

大手チェーンは株式上場している所が殆どです。

株式上場していると、株主がお店に来て色々とチェックされる事がありますので、普段の業務に悪い部分があった場合は改善するようになります。

社会的信用を気にする様になる為です。当然、内部監査もかなり厳しく行われる場合が多いです。

逆に言いますと「きちんとした会社。」になりますので、待遇を見ながら大手に就職するのも良いのではないでしょうか。

事業の種類

結構見逃されがちですが大事です。例えば、調剤でも、漢方調剤や介護調剤等の専門スキルが居る所、無菌調剤等をしている所もあります。

最近では、介護調剤専門の薬局等も存在します。

他に、ドラッグストアも展開している、介護施設を持っている、訪問介護事業も行っている等、色々と事業の種類によって特色が出てきます。

「自分のやりたい事をしている薬局なのか?」という所が目につきますが、実はその逆の「労力がどれ位かかるのか?」というのも見ておいた方が良いです。

これを考えておかないと、「入ったらブラック薬局だった!」と後悔する事になりかねません。

物事には基本的に二面性がありますので、常にそれを考えておくと失敗しにくくなります。

ブラック薬局、ブラック職場については、以下の記事で詳しく書いていますのでご参照下さい(ブラック職場は本当に大変です)

参考記事
自分の薬局ってブラック?判断のポイントや特徴を説明します!!

はてな ウチの職場、もしかしてブラック?でも、判断基準が解らないし、どうしたら良いのかも解らない・・・。 このような疑問についてお答えします。 「Pharmacist Income」のユウです。薬剤師 ...

続きを見る

参考記事
介護施設や在宅の調剤をしている薬局はブラックになる危険が高い?現場の薬剤師がお答えします!

はてな 介護施設の調剤を受けてから、仕事がキツくなったなあ。 給料そのままだし、ちょっとヤバいかも?? このような疑問についてお答えします。 「Pharmacist Income」のユウです。薬剤師と ...

続きを見る

地域

大体、どの辺りに薬局を出しているか、またはその規模です。基本的には、店を変わる場合は出店している地域での転勤になります。

もし、希望勤務地がある場合、転職活動時点から転職サイトの担当者さんにはっきりと伝え、各薬局チェーンの人事の方が把握しておく必要があります。

自分の希望は曖昧にしないように気を付けましょう。

薬局見学のポイント(当日のチェック項目)

タクミ
ここからが本題です。

薬局見学当日は、本当に見る時間が限られています。予めチェック項目をメモしておいて、効率良く判断出来るようにしておきましょう。

かなり項目が多いですが、チェック項目を知っているだけでもかなりのアドバンテージがあります。しっかりと押さえて見学すると、失敗しにくくなります。

薬局の外観

まずは薬局の外観です。外観は、患者さんとその薬局とのファーストコンタクトになります。第一印象がそこで決まります。

薬局の外周りがボロボロだったり、ゴミだらけだったりするのはマイナスポイントになります。

補修すべきところがあるかどうかも重要で、会社の金銭的余裕(体力)がそこで解ります。外観が綺麗に保たれている薬局を選ぶのが良いです。

整理整頓や掃除の度合い

外観だけでなく、薬局内部も重要です。書類が乱雑に置いてある、物で溢れかえり、置き場所が無い、埃だらけ、汚れが至る所に・・・。

こういう薬局は減点対象になります。パッと見の印象で良いので、掃除が行き届いているかをチェックしましょう。

掃除が行き届いているかどうかは、調剤ミス等の発生と因果関係があります。

モノを散らかしっぱなしにするとミスが増えますし、問題を先送りにする体質になっていると言えます。

物事がスムーズに運ばないでので事故が起こりやすくなります。掃除が行き届いている薬局はポイント高いですね。

スタッフの顔・服装・動き

薬局見学の際は、働くスタッフも見ておきましょう。

目に力が無かったり、何となく元気が無い、雰囲気が変、服装が汚れている、等が無いかどうかチェックすると良いでしょう。

また、スタッフ間もギクシャクしていないかどうかをチェックしていきます。

パッと見では中々判りませんが、一人だけずっと別の仕事をしている、会話が無い等の特徴があれば要注意です。

法令遵守(医薬品の配置、掲示物)

意外と、皆さん見られてないのですが、医薬品の配置や掲示物のチェックは大事です。具体的には、法令で定められた通りに行われているかという所です。

普通薬に交じって劇薬が置いてある、自動分包機のカセットで向精神薬が混じっている、法令で定められた掲示がされていない(判りやすいのは調剤報酬点数表の掲示)等です。

これらに問題が無いかを見ておきます。細かい所かもしれませんが、仕事の徹底度を見るには丁度いいポイントになります。

昼ご飯について

このポイントもあまり皆さん重要視されませんが、非常に大事です。昼ご飯をどうしているか、です。

薬局店舗によって対応は違いますが、周りに飲食店やスーパー、コンビニ等があるかというのは非常に重要です。

休憩時間に薬局から出る事を禁止している所もありますので、その辺りがどうなっているかというのを聞いておきます

。出来れば休憩時間に外に出る事が出来る薬局で、周りに色々と飲食店がある所が良いですよね。

薬剤師の人数(重要!)

店舗に登録されている薬剤師の数も大事ですが、それよりも大事なのは「一日当たりの薬剤師配置数」になります。

例えば、処方箋枚数が100枚超えているのに、薬剤師の数が一日2人だと激務になりますし、法令から見ても良くないです。

また、薬局店舗によっては一人調剤になってしまう事もありますので、そうなりますと休憩時間も外に出られなくなります。

最近はブラックな職場も多いですので、その辺りはチェックしておきましょう。

一日の処方箋枚数(重要!)

一日の処方箋枚数は、薬局見学に見える方は大体聞かれますので大丈夫と思いますが、一日100枚を超えてくると、ちょっとしんどくなってきます。

薬歴を書く時間もありますし、薬局によっては「薬歴は業務時間外で書け」という所もあります(大抵、そういう所はブラックですが)。

薬剤師の人数と関連して、ここは外せないチェックポイントになります。

処方内容(重要!)

処方内容も重要です。面なのか病院門前なのか、処方内容は重いのか軽いのか、一枚当たりの処方箋単価や調剤にかかる時間・・・。

処方箋単価が1万超えてくると、厚生局の個別指導対象になりやすくなります。また、一包化や粉砕の程度も見ておいた方が良いです。

重い処方、一包化や粉砕が多いと患者さんからの「早くしろ」クレームがわんさか飛んできます。

時間のかかる処方は、過誤や相互作用、医薬品の不足、患者からのクレーム等が多くなり、私たち薬剤師自身の精神衛生上非常に良くないです。

出来れば軽い方が良いですよね。

薬局内の動線

調剤の動線を確認しておきましょう。狭い薬局では、特に動線が大事です。パッと見では解りにくいので、実際に調剤の体験が出来ると一番良いです。

もし出来ないようでしたら、頭の中で想像して、確認します。

残業の発生程度(重要)

そのままですが、残業の発生頻度を聞いておいた方が良いです。後は、薬歴を書く時間が業務時間外かどうか、という所でしょうか。

月20時間を超えてくると要注意ですね。

私は前まで30時間位あったのですが、ストレスで身体壊しました。無理しても身体壊すだけなので、その辺りは注意です。

介護調剤について

在宅の調剤の頻度もチェックポイントになります。あまりにも多いと残業残業になりますので、身体を壊します。

患者や医師からは24時間の対応を求められる事がありますが、それがずっと続く薬局は止めておいた方が無難です。

今のご時世ですと、働きやすいのは施設調剤一件のみ、でしょうか。個人在宅は24時間対応で、夜中に電話がかかってくる確率が増えます。

売り場ディスプレイ

出来れば売り場ディスプレイも見てみましょう。ディスプレイの質で、その薬局が一般用医薬品やサプリメントに力を入れているかどうかが解ります。

大手だと、本部で作ったプロモーション例が送られてきて、その通りに作るように言われます。

個人薬局や中小チェーンの場合は、店舗にゆだねられている事が多く、自由裁量になっているケースが多いです。調剤薬局はその店舗の自由裁量の所が殆どです。

漢方調剤について

漢方調剤を行っているかもチェックポイントになります。

エキス製剤だけなら非常に楽です。しかし、生薬の煎じの調剤が入ってくると状況が一変します。

日本で伝統的に行われてきた煎じ薬ならまだ良いのですが、中医学という中国で行われてきた医学を元に処方を出している医師の処方の場合、生薬量が大量になる事があり、調剤自体が重労働になります。

時間と労力だけかかり、はっきり言って骨折り損ですので、そういう薬局には注意しましょう。

但し、漢方を学びたくて「それでもそこが良い!」という事であれば、話は別です。

〆が大事!自分なりに各ポイントをまとめよう。

タクミ
薬局見学後に、各ポイントをまとめてみると良いです。

薬局見学の後、チェックしたポイントについてまとめておきます。

色々とまとめかたはあると思いますが、お勧めはそれぞれの項目について5段階評価を行う事です。

通知表ですね。可もなく不可もなく、というのが3、優なら5、不可なら1です。数値化しておくと、数社、薬局見学をした後に比べ安く、とても役に立ちます。

以上で、薬局見学のポイントについての解説を終わります。後はこの記事の内容を活用して頂ければ、転職・就職に失敗する事が無くなります。

貴方の転職・就職の成功をお祈りしていますm(_ _)m

Pharmacist Incomeお勧め記事

タクミ
以下の転職関連の記事もお薦めです。併せてご覧下さい。
参考記事
薬剤師の転職サイトの選び方。5つのポイントで解説しました!

はてな 薬剤師の転職サイトが一杯あって、何処が良いかよく解らない。選び方とか選ぶポイントとかあるの? このような疑問についてお答えします。 「Pharmacist Income」のユウです。 薬剤師と ...

続きを見る

参考記事
薬剤師の就職先・転職先はどう選ぶ?人事担当経験者がお答えします!

はてな ・薬剤師の就職先、沢山あって迷う。 ・自分がどんな職種に向いているのか解らない。 このような疑問についてお答えします。 「Pharmacist Income」のユウです。現在、地方の薬局チェー ...

続きを見る

参考記事
薬剤師の就職&転職成功マニュアル

はてな ・薬剤師の仕事選びってどうやってすれば良いのかな。どんな所に気を付ければ良いんだろう? ・今の職場をそろそろ辞めて、他に移ろうかな・・・。転職について、チェックポイントとか失敗しないコツとか、 ...

続きを見る

お読み頂きありがとうございます。

タクミ
他の記事も宜しくお願い致します。

以上です。少しでも参考になれば幸いです。以下より、他の記事が検索できますので、宜しければご活用下さい。

参考記事
目次

スポンサーリンク ファーマインカム お金 薬剤師の収入は上がらない。複数の収入源を持って生活を安定させよう。 薬剤師はストック収入を増やそう!理由と方法をご紹介します。 薬剤師の将来性は?これから先に ...

続きを見る

-就職&転職

Copyright© ファーマインカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.