薬剤師の収入UPを目指すサイトです。

ファーマインカム

就職&転職

薬剤師の転職サイトの選び方。5つのポイントで解説しました!

更新日:

はてな

薬剤師の転職サイトが一杯あって、何処が良いかよく解らない。選び方とか選ぶポイントとかあるの?

このような疑問についてお答えします。

「Pharmacist Income」のユウです。

薬剤師として薬業界に入って十数年。色々な薬局やドラッグストアで働いてきましたが、お陰様で人事担当をさせて頂いたり、管理薬剤師として店舗を回したりと色々経験させて頂きました。

今も、地方の地元密着型薬局チェーンで薬局長&管理薬剤師として働いています。

今回の記事は、私が人事担当をしていた経験や自分の転職活動の経験を元に、転職サイトの選び方やお勧め転職サイトをご紹介します。

最初に、薬剤師の転職サイトがこんなに多い理由と、どうやって儲けが出ているか説明させて頂いて、その後に転職サイトを選ぶポイントをお話していきます。

この記事が少しでも貴方の役に立つ事が出来れば幸いです。

タクミ
転職サイトを賢く使って、納得の行く転職をしましょう!

この記事では、以下の事について解ります。

ポイント

・転職サイトが沢山ある訳

・求人数が第一

・どの地域に強いか

・自分の希望する職種の求人があるか

・担当者は正直言って運次第

・総合的に考えた場合のお薦めの転職サイト

病院、薬局、ドラッグストア等、各職種にも私の友人が居り、今の薬局と前の薬局で人事担当もしていました。

それぞれの立場・目線から転職サイトの選び方を解説していきます。それでは、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

転職サイトが沢山ある訳

タクミ
ネットで検索かけると、物凄い数が出てきます。

薬剤師の転職サイトの数って、凄く多いです。「星の数位あるんじゃないか?」と思う程ありますよね。

その理由は至極単純です。「お金になるから。」です。ここで「儲けてるの!?人紹介するだけなのに?」と思われるかもしれません。

しかし、その一軒の成約を取る為に、色々地方にも経費で出かけたり、広告を打ったり、人件費を払ったりと、色々と転職サイトにも苦労があります。

何を言いたいかと言いますと、「担当者も仕事で会ってくれているので、ビジネスライクに付き合う事が大事。」という事です。

転職先で働くのは自分自身であって、担当者の方ではないのですから。思いっきり我が儘言って良いのではないでしょうか?

また、転職サイトにとってのお客様は薬局や病院、ドラッグストア等の企業・職場になります。

ですので、どんなに良い担当者であっても、転職先について相談するのは良いですが、企業・職場の悪口は言いません。

その様な部分は自分自身で見つける事が重要になります。

只、転職サイトの中には、「とりあえず就職させてしまえ。」という悪徳な所あります。

この記事では、そういう所を除いて、ある程度以上の規模があって安心できる転職サイトをご紹介しています。

選び方と共に、参考にしていただければ幸いです。

求人数が第一

タクミ
一番重要です。これがある程度ボリューム無いと話になりません。

この一言が全てです。「求人情報の量が大事。」どうしても大手の転職サイトが有利になりますね。

求人情報の量が多ければ多い程、自分自身の希望する職場が見つかる可能性が高まります。

そのボリュームが無いと、転職サイトの担当者は薬局に電話営業をかけることになります。

電話営業って、凄く効率悪いですよね。結果、希望する職場が見つからないという事になります。

ですので、そう言った意味で求人情報の数というのは一番重要になります。

求人情報の量でランキングしますと、以下のようになります。

どの地域に強いか

タクミ
意外と、地域特化の方が良い求人がある場合もあります。

地域性も大事です。転職サイトによって、得意な地域がある事が多いです。

只、大手ですと全国を網羅出来ますので、「派遣薬剤師等で全国を旅しながら働きたい。」という方にはお勧めです。

この見出しでは、地域毎に分けて、転職サイトを紹介します。

自分の希望する職種の求人があるか

タクミ
探すしかないのですが、掘り出し物に当たる事もあります。

求人の数量が多ければ出会いやすいですが、逆に地域特化でも良い求人がある場合があります。

また、担当者の力量が出やすいのもこの部分ですね。

良い担当者に当たると、他では出てこない良い求人に巡り合う事もあります。そういう所を総合的に考えると、以下の様なランキングになります。

担当者は正直言って運次第

タクミ
人対人なので、読めない部分が多いのですが、一定の傾向はあります。

最後に、転職サイトの担当者のお話です。

正直な所、担当者との相性はその人それぞれですので、合う合わないというのは運次第という部分が非常に大きくなります。

しかし、ある程度の傾向はありますので、その辺りを踏まえて転職サイトをランキングすると、以下のようになります。

担当者の質の安定性を重視しましたので大手が多いのですが、それだけ担当者の質も一定レベル以上という印象です。

特にファルマスタッフは、私の経験からもマッチング能力が非常に高い転職サイトだという認識です。

総合的に考えた場合のお薦めの転職サイト

タクミ
ファルマスタッフ強いですね。

色々と条件を入れて考えていくと、転職サイトは何処が良いかというのは絞り込まれます。

ですが、ハッキリ言えるのは、複数の転職サイトに登録するのが吉という事です。

最低でも2~3個は登録して話を聞いてみるのが良いでしょう。少し面倒ですが、そうする事で、良い求人が見つかる可能性が高まります。

総合力を加味してランキングしますと、以下のようになります。

1位 ファルマスタッフ

2位 薬キャリ

3位 お仕事ラボ(関西より西の場合はメディカルプラン

タクミ
ファルマスタッフが総合力で一番高いという結果になりました。

如何でしょうか。どういう視点でどうランキングするかで、転職サイトの分類が出来たと思います。

ここでご紹介した転職サイトに申し込んで、貴方の希望をしっかり伝えてみましょう。貴方の転職が上手く行くよう、心から願っています。

お読み頂きありがとうございます。

タクミ
他の記事も宜しくお願い致します。

以上です。少しでも参考になれば幸いです。以下より、他の記事が検索できますので、宜しければご活用下さい。

参考記事
目次

スポンサーリンク ファーマインカム お金 薬剤師の収入は上がらない。複数の収入源を持って生活を安定させよう。 薬剤師はストック収入を増やそう!理由と方法をご紹介します。 薬剤師の将来性は?これから先に ...

続きを見る

-就職&転職

Copyright© ファーマインカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.